スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全力坂ツールド妻有紀行

 P80902124030.jpg 

P80902154030.jpg

P80902174030.jpg 

P80902164030.jpg 

P80902184030.jpg 

P80902204030.jpg 

P80902214030.jpg 

P80902224030.jpg 

P80902234030.jpg 

P80902254030.jpg 

P80902274030.jpg 

写真の数少ない=環境が厳しい(あくまでも当社比です)=己に余裕なし(>_<)

さて、 
ツールド妻有に行ってきました
いったい幾つ坂を登ったのか
容赦なく坂が襲ってきます
峠道は1日3回が限界の私にとって このイベントはハードでした
私の数少ない峠道経験から、表現してみれば 横松、笹郷、弓立山がローテーションで、時に三位一体で
迫ってくる感じでしょうか

しかも、雨なので大好きな下りを堪能できないし
ブレーキが利かないので、手の握力が消耗するし、ブレーキレバーは滑る。

スリル満点で坂を下れば、時速一桁の坂に突入
途端に、サングラスは曇り視界悪し、汗がどんどん噴き出て目に入り痛て~よ~、
顔も完全塩だらけ~ 当然 お口の周りも塩だらけなので、これを舐めまわして
塩分補給、塩分リサイクルで坂を登ります(>_<)


長時間前傾姿勢でサドルの座っているので血流が悪くなって腰が痛い
最初のうちはダンシングで解消できていたが、段々その効果が短くなり
最後のほうは、エビぞったり、腰をくねらしり、へんてこりんなポーズで
漕いでました(笑)

中盤以降になると雨が激しく降ってきて
レーパンのパッドが雨でグジュグジュです
漕いでると水が明らかに染み出てまっす
シューズの中も水浸し、これも漕ぐたびにジュブジュブと音を立てております
重量は2倍になっていたでしょう(-.-)

きつかった話はこれくらいにして(笑)

私には坂の連続のこのイベントはたしかに、きつかったですが、
このイベントは手作り感覚のあったかい雰囲気のいいですね
コース沿いの家の人は家の前に出てきてくれて家族で応援してくれて、
きつくても、手を振ったり、「ありがとう」「がんばりま~す」なんて
自然に答えちゃいます。顔は引きつった笑顔だったかもしれませんが(^^ゞ

晴れていればもっと景色がキレイだったと思いますが、それでも十分
楽しめました。写真を撮りたかったが、停まると、坂から漕ぎだすのが
おっくうでね~あまりとれなかった。
ただ、晴れて日差しが強いとなると
また、雨とは違った過酷な走りになることも考えられますね~

棚田は綺麗です。人が手をかけて切り開いた田んぼの緑が心に沁み込んできます
維持が大変だとは思いますが、残してほしい日本の風景ですね。
また、坂を上ると、視界が広がり一面田んぼの緑が広がる光景があって、
関東平野に住んでいる私の周りの田んぼでは考えられない光景だったのでとても新鮮でした
エイドステーションで出してくれる、野菜たち、キュウリやトマト、うまかったです
おにぎりも、さすが越後の米、美味しく頂きました。

スタッフ~の方どうもありがとうございました
コース沿いで応援してくれた方々どうもありがとうございました
それから、今回一緒に走った皆様方 ありがとうございました
MARUさん、企画から、宿泊、食事の各仕切り、と本当にありがとうございます

さて、来年・・・・ 
そいつはどうでしょうね~(笑)
だが、このような自分との戦い嫌いではないのだ(^_^;)
意外と、翌日筋肉痛もなかったからな~

スポンサーサイト
プロフィール

takecy13

Author:takecy13
ちょっとしたきっかけで始めた自転車、これが面白いし、気持ちイイゾ!
メタボは、解消できるし、自転車いじるのも、楽しいヨ!
走りは、チョー遅いから一人気ままに走ってます。
嫌いなもの:登り坂、巡航30Km/h以上の列車!
好きなもの:下り坂、追い風のアシスト!

TAMA-RANGER掲示板
今日の日付入りカレンダー

07 ≪ 2009/08 ≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
photo gallery

candy 7


ADSL


ISHIBASHI IKARI RCS3


プー嬢


SORA


monolith


blue chateau


cleared for take off


midnight kuge bridge


mama・・・


blue flower


rose


not lantern rouge


kurogane no shiro


blue bridge

夕景-2-4030

海辺の少年


boys in summer

夕景-6-4030

at sunset


TT-RB-SL


夕景


東京タワー


月光


橋の下のレガ


1,5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。