スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフター5は高原へ

本日、会社を18時に出る 数日前に夏至が過ぎたところなので
まだ、明るい
お山の方を見れば、先日、 凹まされたお山が見えたので
登ってみることにした(車)(^^ゞ
先日のルートから中間平をめざす
やはり、結構な坂デスヨ 
それに、意外と距離があったのですね
よく登ったよ <自分で自分のこと褒めてあげよっと>(^.^)
そして、釜伏峠へ行ってみる
ポコッとした山が釜伏山で、 なるほどそう言われればお釜を伏せた形ですね
DVC000084030.jpg

先日は、釜伏から秩父高原牧場なんて軽く言ってたけど
行ってたら逝ってたね(>_<)
中間平から、まだまだ、登りで 凹むこと間違いなし
そこから、登谷牧場を過ぎて二本木峠そして、秩父高原牧場まで
DVC000044030.jpg
DVC000034030.jpg

この道通ってたら絶対ジュリアンに辿り着かなかったでしょう(笑)

夕暮れの高原牧場からの景色は、良かったけどハイジもペーターもいませんでした
DVC000014030.jpg

落合橋方面からの道は、激坂九十九折り、秩父高原牧場は、要塞ですね(+o+)
途中から定峰方面に行けそうな道もわかりませんでした。

素直に下って定峰につながるT字路をもちろん右折して、定峰も行ってきました
なんか車で走ると長く感じました、あんなにカーブがあったんですね~(笑)

定峰に到着後は、もちろん白石峠にも行ってきました

後は、白石を下ってきましたが、車で下るだけでもかなり時間かかりました
皆さん よく登りますよね~ 

なんだかんだで2時間半もドライブしちゃいました~ (^.^)ハハハ~
スポンサーサイト

0.9629

土曜日
梅雨シーズンなのに雨が降らないと予想されているので
出撃することとした。
天気予報では、お日様マークがついているが
朝起きるとどんより曇りって感じです
きょうは、MARUさん、しんすけさん、hiro62さんが出撃しているので
いつも通りドタ参させていただくとこにして、吉見の管理棟をめざす

9:00集合に対して40分遅刻でしょうか、誰もいませんので
道の開拓もしたかったのでMARUさん達とは違うルートで、次の目的地のおおにし製麺に出発
以前、途中で開拓失敗のコースがあったので再チャレンジ、
前回は、途中でR407に出てしまい、ポタルート的には、失敗していたので、
偵察衛星(Google Earth)でルートをよ~く確認
バッチリいい道が開拓できました
その後は、前回コースで おおにし製麺近くのセブンイレブンに10:20ごろついたので
ここで補給をしてから、おおにし製麺に行くことにした
補給後、おおにし製麺に向かうと、食事を終えたメンバーが
外のテントの下でおくつろぎ中でしたので、合流してしばしマッタリ
P62001674030.jpg

このあとは、寄居の中間平へ向かいます
展望台のあるところまで、いつも通りヘロヘロの一人旅(>_<)
何とかと煙は、高い所に上がるということで、展望台に登ります(^.^)
P62001704030.jpg

階段上がるのがツライ(-_-;)
晴れならば寄居方面がバッチリみえるようですが、今日は、かすんで
見えません残念(-_-)

この後は、日高のジュリアンに行きましょうということに
なっていたのだが
ルートを検討の段階で、せっかく登ったらか、簡単には、下りたくないなぁ
などと釜伏峠、秩父高原牧場、定峰、GLで鎌北湖へと奥武蔵縦走三昧で
なんて、案もありましたが、昼なのに飯も食ってないし、無理だべっ!ってことになり
オッチャンらしく小川方面へ下ります。
やっぱ下りサイコーです(^o^)、快調にすすみ、お昼は小川の超有名店
ラジュモハンでいただくことに、自転車のりに有名なこのお店ですが
P62001714030.jpg

私は、前を通過したことしかなく初体験です
キーマカレーを発注させていただきました 美味しゅうございました
P62001744030.jpg

そこから、松郷峠で西平へ、噂には、聞いておりましたが
やっぱりセブンイレブンは、閉店しておりました
自転車乗りには、ありがたい補給ポイントでしたが、残念です
P62001764030.jpg

普通なら、明覚方面へ下りですが、本日は、弓立山に登るというので
白石方面に向かい、少しして左折 しかたなく付いていきます(-_-;)
なんか、弓立山は、キツイという噂を聞いていたので行きたくは、なかったのですが
その後、噂ではなく身をもって体感することになってしまった(>_<)(T_T)(+o+)

表題の0.9629
このギア比なくして、この坂を私は、登れなかったでしょう(-_-;)
エクストラ・ロー炸裂です
ロードを愛する皆さんなら、このギア比はなんじゃと?ふざけんなっと
お叱りを受けると思いますが、なにぶん虚弱体質なオッチャンなので許してネ
我が愛車はロードの皮を被ったMTB(^^ゞ、candy号なくして
あの山からは、生還できなかった・・・・

クランクは、上死点と下死点でスピードがゼロになるということを
実感させていただきました。
自転車なのに、一歩一歩 足で坂を登ってる様にすすみます。
2輪での自立限界。
「クララが立った!」とハイジが叫ぶくらいのよろめきです!(笑)

やっとのこと「さいたま梨花CC」に到着
P62001774030.jpg

その後山頂に見えるパラグライダーの発進ポイントまで登ります
いや~ここもきつかった~(>_<)

息も絶え絶え、たどり着きクラブハウスのテラスで休ませていただきました
すると、こちらに来て見ませんかと声をかけていただいたので
発進場に入れてもらいました
景色がサイコー 関東平野一望ですね
今日は、空がスッキリしていなかったけど、
クリアーだったら、どこまで見えるのかなぁ
P62001914030.jpg

次々と空へ飛び立っていきます。気持ちよさそ~ 
何人か飛び立ったあと、南風が強くなり、おひとりが発進ポイントの上にまで戻される
P62001904030.jpg

感じになって、なんと結局、発進ポイントの横の狭い道の上に着陸
ブーメランじゃないんだから、まさか戻ってくるとは思いませんでした
いや~凄い技術ですね。いいものを見させていただき プチ感動でした。

すっかり長居をしてしまいました。
さて、南風が強くなった=帰りがつらくなったということ

しろくまパンの前を通り 八高線の踏切のところで、しんすけさんとhiro62さんと
お別れし、私は、MARUさんと鳩山の駐在所の交差点のコンビニまで行って
ここでお別れ、その後は、物見山を回避して、南風と闘いながら川越まで
は~、疲れた疲れた!
走行距離は130キロだったけど200キロ以上走った疲労だ~(>_<)
子の権現は、もっとキツイよって話なので、
私は、あの分岐で右に進むことは生涯ないであろう(笑)

ご一緒いただいた皆様、今回も素晴らしいツーリングをありがとうございました。





噂では、

タマレンジャーに入隊希望の若者がいると聞く
山岳星人らしい・・・(>_<)

ご無沙汰です(^^ゞ

いや~ブログ2週間以上もも放置プレ~
今年の富士HCが終わったところなのに、
去年の富士山の写真をいつまでも表紙にしていてもしょうがないので
更新を試みますが(笑)
写真もろくに撮ってないし、文才もないので書けね~(^_^;)
まっ しょうがないですね でも、だべりと走りができてれば、それでいいです(笑)
現場主義なので ハハハ

情報に疎いのですが、row-kumaさんブログを見にいったら
新城選手がツールに出場するとのこと、こいつは、凄いでね~
もう、これだけでスカパーに入りたくなりました(笑)
とりあえずアンテナ買って映る状態にして、16日間お試しでみようか(笑)
いっけね!録画するマシンが家にはないよ(>_<)

デジカメのメモリーをクリアしようとしたら

約1年前の写真がありました
絹代さん
RIMG00044030.jpg

今ニャカさん
某紙編集長
RIMG00034030.jpg

去年の前日は、雨だったが今年は、どうなのだろうか
当日は、雨も上がって五合目からいい景色がみれたけど
まっ、出ないから関係ないんだけど(笑)
会社の人が二人当選し、駐車場も北麓公園と霊園が
当たったそうな ラッキーやね
雨で富士急ハイランドの駐車場から登ってくるのは
辛すぎるからね(>_<)
晴れるように、祈っておこう(-.-)

そして、これがヘロヘロになって登っただれかさん(笑)
001.jpg

天気悪いけど、

ちょっとの隙に皆さんのってますね~
流石~ 感服つかまつる
私は、予告通り、ホイールの掃除を再び
前後のハブを掃除しましたが、大して汚れてませんでした
軽く拭いてマビックの専用オイルを注油して作業完了
あと、棚を整理してたら、こんなボトルを発見
P72700834040.jpg
古り~な~ 初期型
絶版品やね
あと、TT用のボトルなども使われずに眠っていた(笑)

さて、来週は乗れるかなぁ
プロフィール

takecy13

Author:takecy13
ちょっとしたきっかけで始めた自転車、これが面白いし、気持ちイイゾ!
メタボは、解消できるし、自転車いじるのも、楽しいヨ!
走りは、チョー遅いから一人気ままに走ってます。
嫌いなもの:登り坂、巡航30Km/h以上の列車!
好きなもの:下り坂、追い風のアシスト!

TAMA-RANGER掲示板
今日の日付入りカレンダー

05 ≪ 2009/06 ≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
photo gallery

candy 7


ADSL


ISHIBASHI IKARI RCS3


プー嬢


SORA


monolith


blue chateau


cleared for take off


midnight kuge bridge


mama・・・


blue flower


rose


not lantern rouge


kurogane no shiro


blue bridge

夕景-2-4030

海辺の少年


boys in summer

夕景-6-4030

at sunset


TT-RB-SL


夕景


東京タワー


月光


橋の下のレガ


1,5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。