スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記的には、前後してしまうネタだが、
先週の土曜は、ホイールの振れ取りをしてみた。
多摩湖に行ったとき、道路上のキャッツアイに乗り上げてしこたまホイールに衝撃を
与えていたので、あれから、微妙に振れていたのだ。
いじりたくは、なかったのだが、どうも気になってしまって、精神衛生上よろしくないので
決行する。

あまり、凄い振れでは、ないので、私でもどうにかなるだろう的、安直な考え
縦方向まで考えると、頭が痛くなるので、左右の振れだけに絞って調整する

ますは、簡易振れ取り台の作成、
余ってる、フロントフォークとハンドル、ステム、ブレーキを組み付けて、完成
フロントホイールしか対応できないけど、今回は、フロントのみなので問題なし
PA2500424030.jpg

ホイールを回してみると周期的にブレーキシューに近づくところが2か所あったので
ここを攻める。調整しようとニップルをまわしたら、やばっ!
いきなり、逆に回しちゃったよ、時計回りにニップル回すと緩むんだった。(^_^;)振れがでかくなった
今度は、逆に回してテンションを掛ける。ちょっとの加減で結構かわるな~
あれ~今度は、やりすぎか
調整して、ホイールを回すあれ~さっきと、違うところにも、振れがでてきたような・・・・
微妙なテンションバランスをくずしてしまったのかぁ~

うあぁぁあぁ・・・ 元にもどらなくなる~(>_<)
 冷静になれ!
おまえは、やれば出来る子です。!! はい、

横着して、2,3本いじくっておわりにしようなんて思ってたから、だめなのです、
すこしづつ全スポークいじくる覚悟で地道にやっていけばよろしいのです。(サトリ・・・)
カンパのG3などと違って、一応全周等間隔にスポークがあるんで、易しいはずです

方針がきまれば、半分は、できたも同じです(ホントカ?)
時は、流れ・・・・
でけた~~~~ かなりの精度で完成です。ふ~っ
心配していた縦振れもないようです(^^)v

しか~し、テンションが均一かは、わからない、テンションメータもってないもん
しかたないので、手でスポーク弾いた音で判断。

どれも、高音でテンションがかかっている感じ、しかも、みんな同じ音がしてるよ
あれ! このスポークだけ音が低いな?でも、振れてないし、これいじったら全部やりなおしだろ~
よし、眼をつぶろうう(爆)おいおい、大丈夫なのか。

これで、だめなら、暫くのってたら、また振れるでしょう
その時考えよう。
あー この先送り主義 
俺ってダメ人間だなぁ(^^ゞ

でも、このスポーク折れると悲惨なんですよねぇ
到底自走できませんから 
スポンサーサイト

10月26日

はっきりしない天気だな~
路面が濡れていたので出動したくなかったが
13:00ごろ吉見へ出発、ロングジャージとレッグウォーマー姿で丁度いい感じでした
最近疲れがとれないので、ポッタリペースで淡々と

そうそう、先日受けた健康診断の結果が届いたが、軽い貧血が見られる。要経過観察ときたもんだ(^_^;)
ヘマトクリット、ヘモグロビン、赤血球の値が低い、いつものことだけど、
まっ、これだから、持久系種目が弱いんですよね
筋肉に酸素を送り込もうとしても、届けるやつがいないから、心拍がすぐに上昇するわけだ(-.-)
そうすると、もう、脚が回らないわけですよ (カナシ~)
あー血液ドーピングして~(デモ、テイサンソトレーニングハ、シタクネ~)

診断表の生活のアドバイスの項目には、鉄分の多い食物を食べろと書いてあったが
血液検査の一口メモの項目には、貧血の多くは、体質的なもので、食事などで治すことは難しいようです。などと・・・
アドバイスなんて、無意味じゃんと思わせることが書いてある。どっちなんだよ!!

まっ、アスリートを目指してるわけではないので、健康を害さない程度に、楽しく自転車に乗れたら それでいいや(^o^)

話が脱線したが、吉見に到着、バイクラックには2台、キャノのトライアスロンバイクとジオスのバイクにのった親子連れが
ひと組だけいらっしゃった。しばらくして、MTBの方が3名、もう少し休もうかとおもったが、お天気が心配なので、
帰還の途についた、今日は、大芦橋を渡って、左岸経由で帰ることにした、
大芦橋を渡ると土手は、コスモス全開です。きれ~っす!!
吹上のアリーナでは、何か催し物が開かれていて結構な賑わいでした。
コスモスが綺麗なので記念にパチリ
PA2600554030.jpg


あれ、こんな写真最近見たな~(笑)

その後、泥だらけに成りながらも、左岸を突き進み、太郎右衛門橋で右岸にわたり帰還 

バイクは、汚れたけど、綺麗なコスモスに、心は、洗われた一日だった。 (^_-)-☆

だるおも~

最近忙しいので、体がだる~。食って寝る日々が続いて、腹の脂肪が確実に肥大モード!!。
腹、横腹、裏腹ここの脂肪は、自転車に乗るようになって ある程度は、取れたが、あるところから全然に進まない。

体重も、下げ止まり、抵抗勢力も、必死に頑張っているようだ。
割れた腹筋を目指したい!
風呂場の椅子に座って、鏡に映る自分の腹は、ジャバザハットに見える~カナシイ(-.-)

でも、この季節 冬に向けて、皮下脂肪強化月間ということで、動物は脂肪を溜め込むようになっとるらしいですな

暴飲暴食、惰眠を貪ると 即 肥え~ 注意せねば。

腹筋運動も、少しは、やるか!
でも、その場で運動ってきらいなんだよね~ 景色が変わらないとつまらなくて、すぐに飽きちゃうんです(ワタシ)

日曜日に自転車乗ったけど、その話は、もういいや(オイオイ ココハ、ジテンシャノブログダロ!)
疲れてるんで、スミマセンけどもう寝ます(-_-)zzz

ブルーな週末だった

世間では、3連休だが、私は、月曜出勤なのでブルー
しかも、日曜、月曜天気がよくって、いろんなところに行っちゃう人 羨ましい~!(>_<)

土曜は、体調がすぐれなかった。頭痛がひどくブルー
自転車は、パスすることにした

それから、最近どうも車の調子も悪い、
アクセルON・OFFのときに後ろのデフの方から衝撃が来るので
見てもらいにディーラーへ行って状況を説明、点検の結果、
デフを固定しているブッシュが逝かれてるらしい、
ブッシュ単品の値段は、3~4千円とのことだが、工賃が・・・・・四万近くだと~(T_T)
は~っ 厳しいな~  まぁ10万キロを超えて頑張ってる車だからなぁしょうがないか(^_^;)
車検も、今年通したので、頑張ってもらわないと 
車買う金は、自転車になっちゃってもうねぇ~yoッ(-。-)y-゜゜゜

日曜も午前中は、体がだる~ 午後に回復してきたので、血行良くするためにも出撃する
15:00発の吉見便出発!、自転車乗りたちと大勢すれ違う、なぜが、速そうな列車がくると(前からです)
自分も気合いが入り加速してみる・・・・すれ違うと減速してみる(^_^;)ヘヘヘェ
そして、吉見へ到着、先日お会いした飯能のコルナゴさんがお仲間と談笑中のようだったが、
きょうは、速攻帰りなので、ドリンク補給ですぐにご挨拶もせず失礼した。
日が傾きだすとこの頃は、寒くなってくるので汗が冷えるまえにクルクル回して帰還の途に就いた
地味な週末だった。っていつも通りか(-.-)ボソッ 

遠すぎた橋 10・4 (その2)

葛西でそうのんびりもしていられません
寝坊したから絶対的に時間が不足しているのです

早速、未知のゾーンへ突入です。
荒川から、西がテリトリーの私は、まったく土地勘がありませんが、
地理には、変な自信がある私は楽観しておりました。(-。-)y-゜゜゜

しかし、これが失敗でした。(>_<) 
地図を持って行くべきでした。
葛西から江戸川自転車道は、すぐに見つかり順調に進みましたが、途切れているところがところどころあり
その都度、自分の勘を信じてことごとくミスコース、余計な時間を食ってしまいました。
江戸サイ本線ともいえる土手の上にでるのにかなり時間ロスです。
土手上にでて、安堵して、新たなるスタート地点の江戸川水門の写真をパチリ
PA0400094030.jpg

ここからは、追い風アシストも加わって順調に北上です。
自転車をせき止めるような荒川式のゲートがないので、これはエエデエ~快調・快調 江戸サイサイコー!
PA0400124030.jpg

大きな道もアンダーパスになっているので自転車を降りることなくズンズンいけます。

そして、右側にお城が見えてきました。
江戸川の橋完全攻略。関宿陥落です。\(^o^)/
PA0400134030.jpg

公園があるようなので見物していきたかったが時間がないこの時点で14:10くらい
暗雲立ち込めます(-.-)
日没が18:00ごろなので、自分のなかで、15:00時には、帰還コースに乗るということにしてましたので
あと1時間で刀水橋はきついな~っていっても、わたくし、刀水橋までの距離・・・把握しておりません(^_^;)
たぶん、ざっくり30キロいじょうは、あるなとということは、薄々感ずんいてはいましたが。
そうするとAVE.30以上で走ってもどうにもならない・・・そもそも、走れる脚、もってないだろって話です(^^ゞ
どうやら、この作戦  敗戦ムードです(-.-)

しかし、いけるとこまで頑張ります(^_-)-☆
関宿を過ぎると利根川が横を流れます このままいければ、最悪、撤退時のルートとして考えていた
緑のヘルシーロードには、いけるかも。ガンバです!!
が!しか~し、栗橋手前で自転車土手を降りろのペイントがあります
仕方ないので、土手を降りて、私の嫌いな一般道走行をするのですが、ここで、さっぱり方向が分からなくなりした。
土手にに沿って走っていると思ったら、遠ざかっていたみたいで土手をロスト

さまよってる間に無情にも時間は過ぎ、タイムアップが近づき、完全に戦意喪失となってしまった。

今回の作戦は、失敗!! ここから撤退です。決断は、早くせねばなりません
ここからは、敗走しながらの市街戦、最悪ならば夜戦も覚悟しなければなりませんから

さ~て、最初に撤退を考えていたルートからも程遠いし、第一この場所がどこなのかも皆目わからんのです(^^ゞ
ランドマークになりそうなものは、どうやら、遠くに見える鉄道の高架、あれは、東北新幹線にまちがいない。
ってことは、あれに沿って南下すれば大宮までは、帰れる~ヨカッタ
でも、不安は、払拭されなかったので、コンビニで地図を購入。やっと自分のいる位置がわかった。ウレシ~
まったく、街中で遭難している気分でした(^_^;)

しかし、ここからは、私の嫌いな本格的市街戦が待っています。高架下に道があるとこは、それに沿って、
ないところは、付かず離れずでロストしないように進むのですが、道がたくさん交差していて、
ストップアンドゴーの繰り返し、体力消耗が激しいです(>_<)
川があると橋があるところまで迂回したり、工事中で通行できなかったりと、距離がかさみます。
鷲宮、久喜、白岡、蓮田とヘロヘロ進みます。
そして、ある川をずぎた時・・・あれ、今の川の側道 走りやすそうだな
なんか、サイクリングロードっぽいぞ。やりました!
緑のヘルシーロード発見です\(^o^)/これで大宮まで安泰じゃぁ~\(^o^)/

このあと、土呂のあたりで用水路をロストし再び迷う・・・・がここは、見覚えがある
ステラタウンだヤッター、もう、完璧に帰れる。
西に進路をとり、16号を目指し、合流、やがて我がホームブリッジ「上江橋」に辿り着き
日も暮れた、18:00過ぎにトボトボ作戦本部に帰還しました。疲れた~

全行程190キロでした。
早起きしてれば、この作戦絶対成功のはずでした。初動態勢の完全なるミスです
いつかは必ずリベンジしたいと思います。

今回の作戦での教訓
1、早起きは、すればするほど徳。
2.下調べは、入念に、己の勘を過信するな。
3.エネルギーチャージを確実に
 (後半疲れて、食べれなくなって、ハンガーノック気味になってヘロってしまった、ボトル1本も知らない土手では、危険(^_^;))
4.複数の避難ルートを確保

以上

遠すぎた橋 10・4 (その1)

週末の天気 土日晴れかとおもってたら、最新の予報では、土曜だけがいい天気らしいので
今日は、やろうと思っていてできていないことにチャレンジすることにした。

行先は、川越から埼玉、群馬境の刀水橋まで行って帰ってくる

ルートは、荒サイ→江戸サイ→利根サイ→一般道→荒サイの土手サイ大周回
「ツール・ド・テ」である。(^o^)

時間は、かかるだろうし、厳冬期、猛暑期は、死を予感させますのでこの企画は、
今頃のシーズンで晴天、微風でないと私は、チャレンジできません(条件付け過ぎダロ!)

時間の方は、高速で漕げませんから、早起きして、漕ぐ時間を創出しなくてはいけないのですが
やっちまいました 寝坊です。・・・(-.-)ガッツリ寝てました
結局、9時近くになってようやく出撃となってしまったorz
一瞬やめようかと思いましたが、今日は、予報では、一日いい天気が持続
風も予報によれば荒サイを頑張れば、江戸サイは、アシストが付くはずす。
これほどサイクリングにベストな日はありません。
しかも、日が暮れるのが日に日に早まっているし、木枯らしが吹きだしたら、このチャレンジは、私には、到底不可能。
これを逃したら、また、来年のこの時期まで待ちでしょうから、
心は、きまりました。アタックです!

きょうは、まず治水橋から、陥落させていきます。
ほどほどに脚もまわり、それほど悪くないペース(当社比デス)
出撃が遅かったので、道を知っている荒サイで時間を稼いでおきたいが
このままだと、写真を一枚も撮らない可能性があるんで、
一応、岩淵水門のあたりでパチリ
PA0400024030.jpg

そうそう、今日は、ブログでは、初お目見えの「石橋いかり」チャンを連れ出しデートです(^.^)

体重は、重いのですが平地主体なら問題なし、乗り味もカーボンバックで長距離のお尻にも優しい娘です

写真を1枚だけ撮ってすぐさま出撃、先をいそぎます。
そして、荒サイ 河口までの橋すべて攻略完了であります。(^o^)
11時過ぎに葛西臨海公園を陥落させドリンク補給とエネルギー補給
ベンチ座って、きらめく海をマッタリ眺めてみる・・・・
夏の刺すような日差しも、影をひそめ、のどかな時間が流れます(^。^)y-.。o○
PA0400074030.jpg

PA0400084030.jpg

PA0400034030.jpg

さて、こんな調子で作戦は、成功するのか その2へつづく
(まっ、結果は、題名が暗示してますが(^_^;)

やっぱ画像復活ならず

本日 FC2のお知らせにアナウンスがあった

画像復活無理だって、さんざん待たされたけど、やっぱ無理だったみたい
思ってたとおり 泣きが入った(-"-)
もう一回画像アップしなおすのなんて、面倒だな~ どうしよ


プロフィール

takecy13

Author:takecy13
ちょっとしたきっかけで始めた自転車、これが面白いし、気持ちイイゾ!
メタボは、解消できるし、自転車いじるのも、楽しいヨ!
走りは、チョー遅いから一人気ままに走ってます。
嫌いなもの:登り坂、巡航30Km/h以上の列車!
好きなもの:下り坂、追い風のアシスト!

TAMA-RANGER掲示板
今日の日付入りカレンダー

09 ≪ 2008/10 ≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
photo gallery

candy 7


ADSL


ISHIBASHI IKARI RCS3


プー嬢


SORA


monolith


blue chateau


cleared for take off


midnight kuge bridge


mama・・・


blue flower


rose


not lantern rouge


kurogane no shiro


blue bridge

夕景-2-4030

海辺の少年


boys in summer

夕景-6-4030

at sunset


TT-RB-SL


夕景


東京タワー


月光


橋の下のレガ


1,5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。